topimage

2017-08

【重要なお知らせ】 平成28年度の活動について - 2016.02.05 Fri

重要なお知らせ:平成28年度の活動について】

「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」会長・トモォゥです。
平素は本会の活動にご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて本会は、平成28年度より、いわき市の社会教育関係団体への登録を目指しており、会則の整備、事業計画立案、予算編成を進めております。そこで、大きく次の点が変わりますので、事前に皆様にお知らせいたします。

基本収入を、寄付金から年会費とします。
②正会員は、年会費5,000円(予定)を納入頂きます(次々年度以降改定を検討)。
③定例会は原則、誰でも参加できるオープン会と、正会員のみを対象としたクローズ会の2回を毎月開催予定とします。
④定例会以外に、一般市民向けイベント(年2回程度)や、出張講座(随時)を開催予定とします。
⑤それ以外の事業についても役員会、総会で審議予定です。
⑥よって、年会費は定例会のほか、本会の目的に合致する事業に対して支出するものです。

なお、これまで本会は会長1名、副会長2名の役員で運営して参りましたが、平成28年度以降は、会長1名、副会長若干名、会計1名、監事1名以上を役員とし、運営して参ります。それに伴い、各役員につきましては、事前に打診をさせて頂いておりますので、よろしくお願いいたします。

詳細は次回定例会時にお知らせいたします。
(次回定例会は2月14日(日)です。 開催告知 )

よろしくお願いいたします。

会長・トモォゥ
スポンサーサイト

ようこそ! 「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」へ - 2015.03.24 Tue

ようこそ! いらっしゃいませ。

このブログは、福島県いわき市で活動中のボードゲームサークル、
「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」のメインブログです。
活動告知、活動報告などを載せています。

いわきという地方都市ではなかなか同じ趣味の方もおらず、活動は常に2~4人程度……だったのは結成当時の話で、今では毎回10名ほどのご参加を頂くようになりました(多い時には20名!)。地方都市でも同じ趣味の仲間はたくさんおります。

もし少しでも興味を持たれたら、お気軽にコメントください。「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」は、皆さまのご参加を歓迎いたします。
                               会長 トモォゥ

>> セザンヌ会のサークル名の由来
>> セザンヌ会のメンバーについて

主な活動場所:
いわき市文化センター

KFB福島放送でボードゲーム特集が放送されます! - 2014.10.06 Mon


KFB福島放送にて、ボードゲームの特集が放送されます。
「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」も取材協力を行っておりますので、福島県内にお住まいの方は、ぜひご覧下さい。

===================================
平成26年10月13日(月・祝)
夕方4時53分〜
KFB福島放送 ふくしまスーパーJチャンネルにて


18時30分くらいから、ボードゲームの特集となります
(セザンヌ会の特集ではなく、ボードゲームの魅力を伝える内容となります)
===================================

福島県全域で放送されますが、福島県外ではご覧頂けませんので、他県の方はご了承下さい。

タウンマガジンいわき2014年9月号に、「セザンヌ会」の取材記事が掲載されました! - 2014.09.07 Sun


こんにちは。セザンヌ会会長・トモォゥです。

先月25日に発売された、「タウンマガジンいわき 2014年9月号」にて、我々「セザンヌ会」の取材記事が掲載されました!

「スタッフの超個人的トピックス」というコーナーで、3月号からMasaさんがボードゲームの紹介記事を掲載しておりましたが、今回は番外編で「セザンヌ会」の紹介記事。私のインタビューだけではなく、「セザンヌ会」正会員の皆様も一緒に映っておりますので、ぜひご一読ください。

なお、来月号からは再びボードゲームの紹介記事に戻りますので、ご安心下さい!笑


次回のオープン例会は未定ですが、決定したら告知します(今回は諸事情により、突発の告知になる可能性がありますので、ご了承下さい)。

セザンヌ会のサークル名の由来 - 2013.03.27 Wed

セザンヌ会の名前の由来をご紹介します。

セザンヌは、Cezanne、つまりあの画家のポール・セザンヌからとっています。

で、なぜセザンヌからとっているかというと、そのセザンヌの作品の中に、「カード遊びをする人々」という超有名作品があって(何作かある)、そこに僕たちが遊ぶボードゲーム、カードゲームを結びつけたわけです。

というのも、今の時代はゲームといえば、3DSだったりPSPだったり、Xboxだったり、デジタルゲームがほとんどです。しかしながらずっと昔からゲームという娯楽自体は存在していて、長い間ゲームといえば、カード遊びだったり、バックギャモンだったり、チェスだったり、囲碁だったりと、言うまでもなく、アナログゲームが当たり前でした。

酒を飲みながら大の男たちがゲームに興じる……。

ゲームというと今では子ども遊びのように思えますが、古代エジプトやヨーロッパなどで遊ばれている様子を想像すると、『大人の遊び』というイメージがぱっと浮かぶのは僕だけでしょうか。

とにかく、そんな歴史のある娯楽をいわきで楽しみましょう、という意味をこめて、

「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」

という名称を付けました。

興味のある方はお気軽にコメントください。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

セザンヌ会

Author:セザンヌ会
こんにちは。「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」です。いわきでひっそりとボードゲーム活動を楽しんでいます。「ちょっと遊んでみようかな」「どんなもんだろ?」など、興味をもった方はぜひコメントください。

セザンヌ会へようこそ

カテゴリ

セザンヌ会について (6)
事業及び会計報告 (3)
ゲーム会告知 (53)
ゲーム会報告 (16)
ゲームレビュー一覧 (1)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR